抵抗のカラーコードの読み方 (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚)

電子工作5バンド,カラーコード,抵抗,読み方

パーツセットの検品もいよいよ佳境

今日中に終わらせてしまいたい。

最後の強敵は、この沢山のひょうたん。

ひょうたんだからって調子に乗るんじゃNeeeeEEee

さてカラーコードの読み方は遥か昔に習った気がするのですが

太古の昔過ぎて全く覚えておりません。

ですので復習をば

ひょうたん型の抵抗はカーボン皮膜抵抗と、金属皮膜抵抗が主な抵抗で?

ベース色がベージュとか茶色っぽい色のものがカーボン皮膜で?

水色とか白っぽいベース色のものが金属皮膜抵抗で?

カラーコードは4線のものと5線のものがある、と。

手元のコレは水色してますから、恐らく金属皮膜抵抗でしょう。

5本線が入ってますから、カラーコードは、、

えー、左から3本が有効数字で? 4本目がべき乗で? 一番右が許容差?

こんな感じの便利な表があるらしいデンテ

5バンド抵抗 カラーコード表

第1数字 第2数字 第3数字 乗数 誤差
0 0 0 100
1 1 1 101 ±1%
2 2 2 102 ±2%
3 3 3 103 ±0.05%
4 4 4 104 ±0.02%
5 5 5 105 ±0.5%
6 6 6 106 ±0.25%
7 7 7 107 ±0.1%
8 8 8 108 ±0.01%
9 9 9 109
10-1 ±5%
10-2 ±10%
無色 ±20%

ふむふむ。

例えば、茶赤橙赤茶 の抵抗だとすると、茶が1、赤が2、橙が3だから123で、

123 x 102 = 12.3kΩ(12,300Ω)で、誤差が±2%っとな

なるほどう龍一

ちなみに4バンド抵抗は、第2数字までしかないだけで計算方法は同じらしい。

では実際に見てみます。

( ゚д゚)・・・(つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚)・・

( ゚д゚)・・・(つд⊂)ゴシゴシ  (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚)・・

文字が小さ過ぎて読めないっ!

へぃそこの兄ちゃん、これは何色だい?

まぁいいや

で、どっちが左、、?

ふぅ

今日はこのくらいにしといてやるか

いぁ、なんかですね、

間隔が狭い方から読む

らしいッスよ

ふぅ・・・今日はこのくらいにしといてやるか