WordPressのカレンダーを見直す

別件でカスタマイズして使っているWordPressプラグイン「The Events Calendar」ですが、他にもいくつかのカレンダーを追加したいニーズが。

これでも出来ない事は無いのですが、イベントが大量に混在してメンテが面倒になる悪寒。

また、イベントの種類(カテゴリ)毎に色分け出来る事が望ましいとの事で、他候補として「All-in-One Event Calendar」と「Event Organiser」をちょっといじくってみる。

テスト環境も作らなくちゃなので面倒でもステージング環境を構築

 

「All-in-One Event Calendar」をちょっと入れてみる

デフォルトで見た目も良く、使い易い気がするのだけれど、ページネーションした後のテンプレートの反映が何だかおかしい。

また、カテゴリ分けした親カテゴリを指定したフィルタリングも想定した動作をしてくれない。

カテゴリ毎にデザインを切り替えたいのだけど、カスタマイズのための資料があまりまとまっていない。

散々いじくりまわした挙句ギブアップする。

 

次に「Event Organiser」を使ってみる。

日本語表示も問題なく、とてもシンプルな構造な様子。

テンプレートをカスタマイズできる様で、色々試したのだけどメインで使いたいカレンダー表示の資料が少なく、これまた右往左往。

よく見てみると、どうやらカレンダー表示はjQueryのFullCalendarをラップして作られているっぽい。

どうりでフルカレンダーに関するドキュメントが少ないわけだ。

このビューのカスタマイズは基本的にcssで行いバックエンドをEvent Organiserが受け持つという構造が判るまでに何時間もかかってしまった。

しかしこのEvent Organiser、イベント/フィルターフックの資料がしっかりしているので、構造さえ判ればあとはWordPressのフックで色々出来てしまうだろう。

疲れたので詳しくは書かないけど、気が向いたらメモ代わりに残しておきます。

 

あけましておめでとうございます。